夏だから温泉効果あり!  さくら湯日帰り宴会と史跡旅   開成山の桜道動画 開成山バラ
  日帰り入浴/600円 各種宴会3,500円~。ご法要/送迎バス:要予約    〒963-8034 福島県郡山市島2丁目7番6号  TEL:024-931:4126

「天然温泉掛け流し」

温泉天国さくら湯の名称通り、毎分244ℓの源泉が浴場に掛け流しされています。
その泉質は、ナトリュームイオンNa:431.5ミリバル。カルシュームイオン:21.2ミリバル。水素イオン:PH8.8.公式源泉名は「ナトリュウム硫酸塩泉 低調性アルカリ性高温泉」です。その泉質を総評しますと、肌に敏感な方に至るまで、誰でもが安心して温泉保養を楽しめる源泉です。

特に福島県中通りに多い泉質ですが、さくら湯のNaイオンは極めて溶存率が高く、抜群の湯量を揚湯しています。これらは、浴場内に注ぎ込まれた温泉泉質の酸化を抑制してくれます。詰まり、新鮮な温泉効能をいつでも身体に取り入れる事が容易になります。
お仕事の疲れは勿論、朝夕の散歩の後にゆったりとお風呂を楽しむことができます。





「アルカリ性高温泉」

水素イオン濃度が、pH8.5以上のものを「アルカリ性温泉」と呼んでいます。
この泉質の特徴は、肌触りが柔らかく、癖がなく肌への刺激が少ないのが特徴で、アルカリ性単純温泉は、入浴すると肌が「すべすべ」する感触があるのが特徴です。
入浴の準備:いきなり40度以上のお湯に入浴するのはやめましょう!

先ずは、身体をぬるま湯で洗い流してから、浴場で掛け湯。この場合は右肩から左肩(心臓側)へ。浴場内の段での足湯2分。腰湯3分。ゆっくりと胸まで入りましょう。これで身体が、高温泉に順応してくれます。


アルカリ泉質の主な効能は:浴用 きりきず、末梢循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症
飲用 萎縮性胃炎、腸内バランス便秘抑制など。



 
「サウナ室」新規板張り完了しました。

サウナの効果は、汗と一緒に老廃物が出ることで痩せやすくなる。脂肪を熱に変えて体外に放出する細胞が活性化される。身体が温まり新陳代謝が良くなる。サウナに行くと、上記のようなダイエット効果が見込めます。血液の循環が良くなるので、むくみの改善も期待できます。

サウナで疲れがとれる、これは気のせいではありません。血流が良くなり、酸素の摂取量が増えることで乳酸が分解されやすくなり、疲労が回復するのです。そして肩こりや腰痛の改善にも効果があります。サウナの熱によってHSP(ヒートショックプロテイン)というたんぱく質が生まれます。HSPは細胞の再生を活性化してくれるので、結果的に免疫力が高まります。

その他にもリラックスできることで寝つきが良くなる。身体の芯から温まることで冷え性が改善されるなど、健康・疲労回復に準じる様々な効果が期待できるでしょう。
 
「露天風呂」

さくら湯の露天風呂は、街中にありながら自然の雰囲気が漂う落ち着いた空間にあります。
国道から少し離れた住宅街の中にあり、殆ど車の騒音も聞こえません。大浴場で体内芯温を高くしてから、露天風呂に入浴しますと、頭がスッキリ!これは体内温度を保ちながら、頭部を冷やす事により心拍が安定します。湯あたり防止にも役立ちますので、高温浴場に長居せず露天風呂もお楽しみください。

温泉療法。浴用中の注意事項
 ・温泉療養を始める場合は、最初の数日の入浴回数を1日当り1回程度とすること。
  その後は1日当り2回ないし、3回までとすること。
 ・温泉療養のための必要期間はおおむね2ないし3週間を適当とすること。
 ・温泉療養開始後おおむね3日ないし1週間後に湯あたり(湯さわり又は浴場反応)が現れることがある。
 
 「湯あたり」の間は入浴回数を減らし又は入浴を中止し、湯あたりの症状の回復を待つこと。
 ・以上のほか入浴には次の諸点について注意すること。

  1.入浴時間は入浴温度によって異なるが、初めは3分ないし10分程度とし、慣れるにしたがって延長してもよい。
  2.入浴中は運動浴の場合は別として一般には安静を守る。
  3.入浴後は身体に付着した温泉成分を水で洗い流さない。(湯ただれをおこし易い人は逆に浴後真水で身体を洗うか、温泉成分をふき取るのがよい)
  4.入浴後は湯冷めに注意して一定時間の安静を守る
  5.次の疾患については原則として高温浴(42℃以上)を禁忌とする。 イ.高度の動脈硬化症。  ロ.高血圧症。  ハ.心臓病。
  6.熱い温泉に入るとめまい等を起こすことがあるので十分注意する。
  7.食事の直前、直後の入浴は避けることが望ましい。
  8.飲酒しての入浴は特に注意する。

さくら湯温泉ソムリエ批評

 
 ◇さくら湯アクセス動画
 
◇温泉天国さくら湯 TEL:024-931-4126  fax:024-983-9704
  〒963-8034 福島県郡山市島2-7-6 TEL:024:931:4126